日本ロシア文学会会長
三谷惠子
 

三谷惠子新会長よりご挨拶

 

ロシア文学会会費について
(正会員向け)

(2020年8月28日)

日本ロシア文学事務局
 
掲載のご依頼学会のご案内2020年 阪大・オンライン大会会則規定等掲載依頼情報学会カレンダーICCEES2015幕張大会過去の全国大会の記録学会賞・学会大賞学会刊行物ロシア関連一般書籍がんばれ、ヤポーニア!よくあるご質問サイトポリシーエッセイその他

 

日本ロシア文学会事務局

Сектретариат ЯАР

〔書記〕
〒060-0809
札幌市北区北9条西7丁目
北海道大学
スラブ・ユーラシア研究センター
安達大輔研究室内

〔庶務会計〕
〒338-0825
さいたま市桜区下大久保255
埼玉大学人文社会科学研究科
野中進研究室内

E-mail(共通):
yaar@yaar.jpn.org
 
学会誌バックナンバー

学会員  1冊1000円
非学会員 1冊3000円

頒布希望の方は事務局まで
メールフォームにて
ご連絡ください。
 
学会HPの旧版
(2004年2月-2010年5月)は
こちらからご覧頂けます。
 
オンラインユーザー15人
Регистрация на 70-й конференции ЯАР на онлайн
日本ロシア文学会第70回大会(研究発表会・総会)の
事前登録と資料の配布について
(2020年10月23日)

日本ロシア文学会第70回大会は、10月31日(土)・11月1日(日)の両日、オンライン方式で開催されます

【事前登録について】 大会への参加のためには事前登録が必要ですので、次のリンク先の文書をご確認のうえ、登録をお願いいたします。


※ 報告者、司会、討論者の方も、この事前登録が必要です。

※ 登録期間は本日から、原則として10月29日(木)までです。
 
今年度の全国大会(研究発表会・総会)は、10月31日(土)・11月1日(日)の両日、全面オンライン方式によって開催いたします。参加のための事前登録や当日の参加方法については、皆様のお手元に郵送しました大会資料集1ー2ページ(下記リンクからも閲覧できます)と、資料集に同封の「Zoomの使い方」をご参照ください。


О том, как участвовать в 70-й конференции ЯАР на онлайн

 

В этом году конференция ЯАР будет проводиться на онлайн31 октября (суббота) и 1 ноября (воскресенье). О предварительной регистрациидля участия в конференции, и том, как принять участие в назначенные дни,пожалуйста, обратитесь к странице 1-2 материалов конференции, которые былиотправлены Вам по почте (также доступных по ссылке ниже), и Zoomの使い方」("Как использовать Zoom"), приложенным к материалам.

 

 

本会会員で、元会長の米川哲夫氏が9月18日にご逝去されました(享年95歳)。
衷心よりご冥福をお祈りいたします。

米川哲夫先生を悼む 沼野充義

 

学会からのお知らせ Мероприятия ЯАР

学会からのお知らせ Мероприятия ЯАР
12345
2020/10/10

北海道スラブ研究会開催のご案内

Tweet ThisSend to Facebook | by yaar_pr
北海道スラブ研究会は研究者と一般の人々との連携を深めることを目的とした会です。
今回はヨーロッパ、特にポーランドの言語政策を中心に研究をされている貞包和寛(さだかね・かずひろ)先生にご講演をお願いします。
開催はZoomによるオンラインですが、会場でご参加いただくことも可能です。詳細は下記をご覧ください。

日 時:2020年11月5日(木)16:30-18:00
報告者:貞包和寛(東海大学、東京外国語大学非常勤講師)
題 目:ポーランドの政策とシロンスク問題:多元主義政策によるマイノリティの疎外
概 要:2005年に成立したポーランドの「マイノリティ法」の問題点を、シロンスク地方を題材に分析していこうと思います。
最終的には、マイノリティを保護するための政策が、実際にはマイノリティを疎外するために使用されることがあるという結論を導きます。
司 会:野町素己(SRC)

開催方法:Zoomによるオンライン
参加方法:以下のURLから参加登録をお願いします。
https://forms.gle/uBsU9iZNwDo81UCX7
*当日はスラブ・ユーラシア研究センター大会議室から中継します。現地会場での参加を希望される方は下記連絡先までご連絡ください
(なお新型コロナウイルス感染症拡大の状況を考慮して、先着10名様までとさせていただきます。ご理解に深謝申し上げます)。

登録期限:10月30日(金)12:00pm(Zoom・現地参加ともに)

連絡先:adaisuke*slav.hokudai.ac.jp (*をアットマークに換えて送信してください)

http://src-h.slav.hokudai.ac.jp/jp/seminors/slav/slav-info.html

16:07
2020/10/10

日本学術会議会員任命をめぐる問題についての声明

Tweet ThisSend to Facebook | by yaar_pr
この度の、日本学術会議会員任命問題につき、日本ロシア文学会理事会で審議した結果、理事会および会長名で、以下の声明を出すことといたしました。よろしくお願いいたします。

2020年 10月10日 日本ロシア文学会会長 三谷惠子


日本学術会議会員任命をめぐる問題について

 先般、日本学術会議より第25期会員候補者として推薦された105名の研究者のうち6名が、内閣総理大臣により任命されない事態が生じました。任命されなかった6名の研究者はいずれも、優れた研究実績を持ち、日本学術会議法第十七条に定められた選考基準に基づき適切に推薦された方々であると認識しています。
 これらの研究者が任命されなかったことについて、多くの学術団体や教育機関をはじめ、諸方面から根拠の開示と、6名の任命を求める声が上がっていますが、いまだ明確な説明もないまま、政府は、内閣総理大臣による、6名を除外した会員任命を、既決の事項とする態度を変えていません。
 このような事態は、学術の政治からの独立性を脅かすものであり、ひいては憲法で定められた思想や表現の自由に対する重大な脅威であると考えます。
 日本ロシア文学会は、文化の健全かつ自由な発展をめざす人文系の学会であり、その運営を預かる同学会理事会は、この事態を深く憂慮し、10月2日付で日本学術会議から出された「第25期新規会員任命に関する要望書」にあるとおり、推薦した会員候補者が任命されない理由の説明ならびに速やかな任命を求めます。


令和2年10月10日
日本ロシア文学会理事会
会長 三谷惠子

15:46
2020/10/07

米川哲夫先生を悼む

Tweet ThisSend to Facebook | by yaar
本会会員で、元会長の米川哲夫氏が9月18日にご逝去されました(享年95歳)。
衷心よりご冥福をお祈りいたします。



15:09
2020/10/05

スラブ言語学会開催のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by yaar_pr
2021年9月8日‐10日に、第16回スラブ言語学会(16th ANNUAL MEETING of the Slavic Linguistics Society (SLS-16))が北海道大学において開催されます。

詳細については下記ウェブサイト及びFacebookページをご覧ください。

19:34
2020/10/04

関西支部研究発表会の発表者を募集します

Tweet ThisSend to Facebook | by yaar
関西支部研究発表会 発表者募集のお知らせ

12月12日(土)に関西支部の秋季研究発表会が開催されます。
研究発表をご希望の方は、次のリンク先の応募要項を
ご確認のうえふるってご応募下さい:

関西支部、2020秋季研究発表会 発表者募集.pdf

広報委員会


02:21 | 関西支部
12345