日本ロシア文学会会長
三谷惠子
 

三谷惠子新会長よりご挨拶

 

ロシア文学会会費について
(正会員向け)

(2020年8月28日)

会費等振込先
(郵便振替の場合)
口座記号・番号:00100-7-6507
加入者名:日本ロシア文学会

(銀行振込の場合)
銀行名:ゆうちょ銀行
金融機関コード:9900
店番:019
店名:〇一九(ゼロイチキュウ)
預金種目:当座
口座番号:0006507

日本ロシア文学事務局
 
掲載のご依頼学会のご案内2021年 筑波大・オンライン大会会則規定等掲載依頼情報学会カレンダーICCEES2015幕張大会過去の全国大会の記録学会賞・学会大賞学会刊行物ロシア関連一般書籍がんばれ、ヤポーニア!よくあるご質問サイトポリシーエッセイその他

日本ロシア文学会事務局

Сектретариат ЯАР

〔書記〕
〒060-0809
札幌市北区北9条西7丁目
北海道大学
スラブ・ユーラシア研究センター
安達大輔研究室内

〔庶務会計〕
〒102-8554
東京都千代田区紀尾井町7-1
上智大学外国語学部
秋山真一研究室内

E-mail(共通):
yaar@yaar.jpn.org
 
学会誌バックナンバー

学会員  1冊1000円
非学会員 1冊3000円

頒布希望の方は事務局まで
メールフォームにて
ご連絡ください。
 
学会HPの旧版
(2004年2月-2010年5月)は
こちらからご覧頂けます。
 
オンラインユーザー9人

2021年度 日本ロシア文学会第71回全国大会 71-Я КОНФЕРЕНЦИЯ ЯАР

日本ロシア文学会の第71回定例総会・研究発表会は,2021年10月30日(土),31日(日)の両日となりますが,新型ウィルス感染症の拡大状況をうけて,「筑波大学・オンライン大会」として全面的なオンライン形式で開催の予定です。
詳細についてはこちらをご覧ください。
 

川端香男里氏ご逝去

本会会員の川端香男里氏が2月3日に87歳でご逝去されました。衷心よりご冥福をお祈りいたします。

 

学会からのお知らせ Мероприятия ЯАР


2021/05/21

2021年度関東支部研究発表会・総会の開催のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by yaar

2021年度関東支部研究発表会・総会の開催のお知らせ


下記の要領で2021年度日本ロシア文学会関東支部研究発表会・総会を開催いたします:

日時:2021年6月5日(土)13時ー
場所:Zoomにて開催

*参加をご希望の方は下記URL先にある申込フォームに必要事項をご記入のうえ送信してください。登録完了後、Zoom接続情報等を含む確認メールが届きます:

*非会員の方の聴講も歓迎いたしますが、質疑応答時の発言等は認められておりません(ただし、非会員の方でも、発表者および司会者から事前に承諾を得ている方にはこれを認めます)。

☆☆☆☆☆プログラム☆☆☆☆☆

13:00 開会:支部長挨拶

[修士論文成果報告部門]
13:10-13:40
発表者:中岩 諒(東外大院)                              
題目 :「ロシア語の比較級を用いた文における基準と対象の格の合致について」
司会者:阿出川 修嘉(上智大)

13:45-14:15
発表者:新田 愛(東大院)                               
題目 :「『想像の西側』としての J. S. バッハ−−A. シュヴァイツァーの『バッハ』露訳(1964)受容を事例に」
司会者:梅津 紀雄(工学院大)

14:20-14:50
発表者:佐藤 大雅(東外大院修士課程修了)
題目 :「アゼルバイジャンにおけるジャズと、〈ジャズのメッカ〉の誕生について」
司会者:鈴木 正美(新潟大)

14:55-15:25
発表者:赤渕 里沙子(早大院)
題目 :「A. B. ルナチャルスキーの『新しい宗教』と文化政策」
司会者:伊藤 愉(明治大)

15:30-16:00
発表者:粟生田 杏奈(東外大院)
題目 :「19-20世紀ロシア文化に見られるクマの表象」
司会者: 熊野谷 葉子(慶應大)

16:05-16:35
発表者:豊島 美波(カレル大院)
題目 :「ヴァーツラフ・ハヴェルの『ガーデンパーティー』と『通達』における不条理−−世界の見方の転換手段として」
司会者:伊藤 愉(明治大)

[博士論文成果報告部門]
16:40-17:15
発表者:五月女 颯(日本学術振興会特別研究員)
題目 :「ジョージア近代文学研究におけるポストコロニアリズムの諸問題−−ポストコロニアル・環境/動物批評の試み」
司会者:八木 君人(早大)

17:20-17:55
発表者:笹山 啓(筑波大学)
題目 :「脱出の希望、反逆の技法−−ヴィクトル・ペレーヴィンのデビューから現在までを読む」
司会者:貝澤 哉(早大)

18:00-18:30 支部総会(*総会への出席は、会員・会友のみに限ります。)

プログラム(PDF版): 露文学会関東支部 研究発表会 2021.pdf
09:27 | 関東支部