学会関連その他の催し
 
第4回日本ロシア文学会大賞
受賞記念講演

20世紀ロシアの人文知の魅力

Очарование гуманитарного знания
России 20-го века

桑野 隆 氏
早稲田大学・総合科学学術院教授
Профессор Такаси Кувано
は盛会のうちに終了しました。
ご来場頂いた皆様に
御礼申し上げます。
 

日本ロシア文学会事務局

〒338-0825
さいたま市桜区下大久保255

埼玉大学人文社会科学研究科

野中進研究室気付

日本ロシア文学会事務局

Fax 048-858-3685
「野中進宛」と明記してください。

E-mail: 事務局へのご連絡

 
学会HPの旧版
(2004年2月-2010年5月)は
こちらからご覧頂けます。
 
オンラインユーザー65人

2016年度全国大会(北海道大学)
プレシンポジウムおよび日本ロシア文学会大賞受賞記念講演


  

 

2016年度 第66回 全国大会(北海道大学)


2016/09/20

プレシンポジウム 「現代ロシア文学の30年:記憶から未来を紡ぐ」

Tweet ThisSend to Facebook | by yaar
日本ロシア文学会 第66回全国大会 プレシンポジウムのお知らせ

「現代ロシア文学の30年:記憶から未来を紡ぐ」

日時:2016年10月21日(金)18:30-20:30
会場:北海道大学 人文・社会科学総合教育研究棟(W棟)
予約不要・聴講無料

------------------------------------------------
ソ連崩壊後25年,ペレストロイカから30年。
社会はどう変化し,文学にはなにが求められるのか。
ソローキン,アレクシエヴィチ,トルスタヤ,ウリツカヤ
----- 新しい「現代」や「リアル」に向き合う作家たちのいまに,
ロシア文学の未来を探る。
------------------------------------------------


主催:日本ロシア文学会 2016年大会実行委員会
お問い合わせ:北海道大学文学研究科・望月研究室
TEL/FAX 011-706-3050
mtsuneko_let.hokudai.ac.jp (_を@に置き換えてください。)

プログラムなどの詳細はフライヤー(PDF)をダウンロードのうえご覧ください。


大会実行委員会

13:31 | その他
掲載依頼・情報の窓口
 
第67回大会プレシンポジウム

二葉亭四迷再考ーー
人物、文体、可能性

Пересмотр Фтабатэя Симэя:
личность, стиль, возможности

は盛会のうちに終了しました。
ご来場頂いた皆様に御礼
申し上げます。
 
第 67 回(2017 年度)
定例総会・研究発表会は
盛会のうちに終了しました。
詳細はこちらから

67-я ежегодная  конференция
ЯАР проходит 14-15 октября
в Университете Дзёти.
 
関西支部会報2016/2017 (No2)
を掲載しました。
こちらからご覧ください。

関西支部会報2016/2017(No.2)
 
1007685