三谷惠子新会長よりご挨拶

 

前会長報告とご挨拶 望月哲男

 
2018年度 第68回全国大会掲載のご依頼学会のご案内会則規定等掲載依頼情報学会カレンダーICCEES2015幕張大会過去の全国大会の記録学会賞・学会大賞学会刊行物ロシア関連一般書籍がんばれ、ヤポーニア!よくあるご質問サイトポリシー

 

日本ロシア文学会事務局

〒338-0825
さいたま市桜区下大久保255

埼玉大学人文社会科学研究科

野中進研究室気付

日本ロシア文学会事務局

Fax 048-858-3685
「野中進宛」と明記してください。

E-mail: 事務局へのご連絡

 
学会誌バックナンバー

学会員  1冊1000円
非学会員 1冊3000円

頒布希望の方は事務局まで
メールフォームにて
ご連絡ください。
 
学会HPの旧版
(2004年2月-2010年5月)は
こちらからご覧頂けます。
 
オンラインユーザー44人

役員選出規定


役員の選出は会則第8条および第9条にもとづき以下の手続きによってこれをおこなう。
 
I 会長
1)選挙権を有する会員の郵送投票によって候補者を決定する。締め切り後に到着した投票は無効とする。締め切り日の消印のあるものは有効とする。
2)この郵便投票は単記無記名とし、開票は総会の直前に選挙管理委員会が行う。
3)この郵便投票において有権者総数の過半数を得た者があれば、これを総会において会長に選出する。
4)この郵便投票において有権者総数の過半数を得た者がいない場合には、得票数の多い者を3位まで候補者とする。この候補者名を五十音順に総会で発表し、出席会員による選挙を行う。
5)この選挙は単記無記名とし、投票総数の過半数を得た者を会長とする。
6)過半数を得た者がいない場合には、上位2名について投票を行い、得票数の多い者を会長とする。ただし得票同数の場合は年長者をとる。
7)会長選挙の有権者は前年度総会の時点における正会員とする。
 
II 副会長
副会長の選出については総会がこれを会長に委任する。
 
III  理事
1)理事は各地方支部の推薦にもとづき総会において選出する。
2)各地方支部が推薦する理事候補者の定数は次のとおりとする。
 北海道支部 2    中部支部2
東北支部  1    関西支部4
関東支部  14    西日本支部1
3)前項の定数を変更する場合には、理事会の議を経て総会の承認を得るものとする。
4)会長は理事の定数外とする。
 
IV 監事
監事の定数は2名とし、正会員の中から総会が選出する。
 
1986年 10月制定
1993年10月修正
2003年11月修正