三谷惠子新会長よりご挨拶

 

前会長報告とご挨拶 望月哲男

 
2018年度 第68回全国大会掲載のご依頼学会のご案内会則規定等掲載依頼情報学会カレンダーICCEES2015幕張大会過去の全国大会の記録学会賞・学会大賞学会刊行物ロシア関連一般書籍がんばれ、ヤポーニア!よくあるご質問サイトポリシー

日本ロシア文学会事務局

〒338-0825
さいたま市桜区下大久保255

埼玉大学人文社会科学研究科

野中進研究室気付

日本ロシア文学会事務局

Fax 048-858-3685
「野中進宛」と明記してください。

E-mail: 事務局へのご連絡

 
学会HPの旧版
(2004年2月-2010年5月)は
こちらからご覧頂けます。
 
オンラインユーザー24人

「常勤職にない会員の研究奨励のための特別会計」の設置に関する内規


1.特別事業基金(2012年8月末現在で1,510,289円)を普通預金化するとともに、経常費から200万円を振り替え「常勤職にない会員の研究奨励のための特別会計」を設置する。 
2. 本特別会計は常勤職にない会員の研究奨励に資するさまざまな学会事業に充てられる。
3.維持会費は本特別会計の収入とする。 
4.理事会の議を経て、経常費から特別会計に振替を行うことができる。ただし、その金額は当該年度の繰越金の増加分を超えないものとする。
5.以下の申し合わせ等の事業については、本特別会計から支出されるものとする。 (a)「大会の研究発表会での報告者、および学会賞受賞者への旅費補助に関する申し合わせ」(b)(JCREES(日本ロシア・東欧研究連絡協議会)加盟の複数の学会に加入している大学院生会員に対する)「会費減免に関する申し合わせ」 (c)「常勤職にない会員に対する会費減免に関する申し合わせ」 (d) 学会の各種委員会などによって企画され理事会で承認された、常勤職にない会員に対する各種研究支援企画 なお、これらの申し合わせ等の詳細については別に定める。 
6. 前項の(b)及び(c)で行う会費減免分については、毎年、本特別会計から経常費に振替を行う。
7.本内規は2012年9月1日に遡って施行される。 

2012年10月6日制定
 
20世紀ロシアの人文知の魅力 桑野隆氏
 

関東支部報 No.36 ( 2018年5月)
を掲載しました。


 
掲載依頼・情報の窓口
 
学会関連その他の催し
 
若手ワークショップ
企画支援プロジェクト
2018年3月31日(木)を
もちまして締切りました。
詳細はこちら
 


 
1130670